楽天証券の純金積立

 楽天証券にも純金積立があります。

 初めての純金積立をする人向けで、1000円または1gから積立が可能、年会費は無料です。購入手数料は税込2.7%となっています。

 純金積立のコストのスプレッドは、2018/6時点で、111円。

 月3000円までの積立なら、コスト面で上位となります。

 貴金属の投資として、金・ゴールドのほかに、プラチナ・シルバーの積立も可能です。

 積立のほか、スポット取引も可能です。

 楽天証券はネット証券最大手のひとつだけに、株式、投資信託から最近では、確定拠出型年金(iDeco)まで幅広く対応しています。純金積立もそのチャンネルの一つ、純金積立とともに、幅広く、投資先をカバーできる点が魅力です。

投資金額 購入手数料 年会費 スプレッド
千円~
千円単位
2.7% 無料 111円

楽天証券の純金積立の詳細はこちら
↓↓↓

純金積立ボーナス増額キャンペーン。積立1000円ごとに10ポイントプレゼント。(2018/6/8~7/24)

金ETF+貸株の組み合わせで金利を得ることも

 楽天証券の純金積立のみでは、金利や利息を受け取ることはできませんが、楽天証券に取り扱いのある、金ETF。純金上場信託(1540)を購入し(1株4435円あたり)、貸株制度を利用すれば0.10%の金利を得ることも可能です。(2018/6/14調べ)
※マネックス証券の同ETFの貸株は0.10%。

 楽天証券であれば、純金積立だけでなく、金ETFを使った投資も行うことが可能です。

楽天証券の純金積立のポイント

投資金額、月額1000円から1000円単位の定額プランとまたは1g単位の定量プランがある

年会費無料、購入手数料2.7%(税込み)

スプレッド111円(2018/6/14調べ)

ゴールドのほか、プラチナ、シルバーの積立も可能。プラチナは1000円もしくは1g単位。シルバーは1000円もしくは10g単位。

積立の設定・解除はいつでも可能

保管方法は消費寄託

ネット証券大手の一つなので、株式、債券、投資信託、FX、外国株、先物、オプション、NISA、ジュニアNISA、確定拠出年金など、幅広く投資が可能。